2018.07.30

「JAGDA学生グランプリ2018」入賞・入選作品決定[2018.9.12更新]

「JAGDA学生グランプリ2018」は、応募総数1,527作品(累計2,102枚)の中から厳選な審査の結果、下記の通り入賞・入選作品が決定しました。

入賞・入選144作品を展示する展覧会を、9月28日より開催いたします。
会期:2018年9月28日(金)~10月14日(日)11:00-19:00 会期中無休(入場無料)
会場:東京ミッドタウン・デザインハブ
詳細:展覧会概要ページ

*コンペティション概要・応募要項についてはこちら
*作品集(展覧会図録)についてはこちら、販売はこちら(JAGDA Online Shop)

More

2018.07.20

「ヒロシマ・アピールズ」ポスター2018年版は服部一成氏が制作

JAGDAは、ヒロシマ平和創造基金および広島国際文化財団との共催により、言葉を超えて「ヒロシマの心」を訴えるポスターキャンペーン「ヒロシマ・アピールズ」を実施しています。
毎年JAGDA会員1名がポスターを制作し、広島市長に贈呈するとともに、国内外に広く頒布することで平和を希求する活動です。
この度、服部一成氏(東京)による2018年版のポスター(シリーズ21作目)が完成いたしました。

More

2018.06.20

『地産デザイン2 JAGDAと地元デザイナーによる地域活性実現への道』発行

2016〜17年にかけて実施した「JAGDA地産デザインワークショップ in 鳥取」の報告書が完成しました。2つのプロジェクトチームがデザインの手法をいかして地産素材の商品を開発するプロセスと、完成した商品の販売に向けた取り組みを、豊富な図版や資料とともに収録しています。

More

2018.06.06

年鑑『Graphic Design in Japan 2018』6/25発行

6月25日、年鑑『Graphic Design in Japan 2018』を発行いたします。約1,980作品が全国の会員から出品され、厳正な選考の結果、約600作品が入選(入選率30.5%)となりました。また、全作品の中から最も優れた作品とその制作者に贈られる「亀倉雄策賞」、カテゴリーごとに優れた作品に贈られる「JAGDA賞」、今後の活躍が期待される有望な若手グラフィックデザイナーに贈られる「JAGDA新人賞」を今年も選出。世界でも評価の高い、日本のグラフィックデザインの現在を伝えつつ、データベース性も持たせた、実用性の高いデザイン年鑑です。
ぜひご購入・ご高覧ください。

また、発刊に合わせ、年鑑作品展「日本のグラフィックデザイン2018」を、6月20日(水)〜7月31日(火)まで東京ミッドタウン・デザインハブにて開催いたします。あわせてご高覧ください。

More

2018.04.25

【JAGDA】2018年度第35回通常総会・全国大会のご案内[2018.7.4更新]

6/29(金)、朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター 国際会議室ほかにて開催された2018年度第35回通常総会およびJAGDA各賞授賞式、設立40周年記念全国大会「JAGDA in NIIGATA 2018」は、盛況のうちに終了しました。[2018.7.4更新]

More