2017.08.31

The 19th Yusaku Kamekura Award: selection process and exhibitions

Awarded Work
Package designs for brand of sweets (cl: Plaisir)
Award Winner

Yoshie Watanabe

Publication: “Graphic Design in Japan 2017”(June 2017)
Award Ceremony : JAGDA General Assembly 2017 on 23 June 2017 in Tokyo
Exhibitions:
Tuesday 4 April to Friday 20 May 2017 at Creation Gallery G8
Saturday 2 to Sunday 17 December 2017 at 2F Gallery, The Niigata Prefectural Museum of Modern Art

More

2017.08.09

【HUB】東京ミッドタウン・デザインハブ第68回企画展「JAGDA学生グランプリ2017」

会期:2017年8月25日(金)~9月18日(月・祝)11:00-19:00 会期中無休(入場無料)
会場:東京ミッドタウン・デザインハブ
主催:東京ミッドタウン・デザインハブ
企画・運営:日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)

全国の高校生以上の学生を対象としたポスターデザインコンペティション「JAGDA学生グランプリ2017」。今年のテーマは「食」です。応募総数1,178作品(連作含む累計1,614点)の中から選ばれた、グランプリ/準グランプリ/優秀賞/審査員賞/入選作品の129作品を展示します。日本のグラフィックデザイン界の未来を担う、次世代の表現にご注目ください。

More

2017.07.24

「ヒロシマ・アピールズ」ポスター2017年版は、原 研哉氏が制作

JAGDAは、広島国際文化財団およびヒロシマ平和創造基金との共催により、言葉を超えて「ヒロシマの心」を訴えるポスターキャンペーン「ヒロシマ・アピールズ」を実施しています。
毎年JAGDA会員1名がポスターを制作し、広島市長に贈呈するとともに、国内外に広く頒布することで平和を希求する活動です。
この度、原 研哉氏(東京)による2017年版のポスター(シリーズ20作目)が完成いたしました。

More

2017.06.30

「JAGDA学生グランプリ2017」受賞・入選作品決定[2018.5.23更新]

「JAGDA学生グランプリ2017」は、応募総数1,178作品(累計1,614枚)の中から厳選な審査の結果、下記の通り受賞・入選作品が決定しました。

受賞・入選作品(129作品)を展示する展覧会を開催いたします。
会期:2017年8月25日(金)~9月18日(月・祝)11:00-19:00 会期中無休(入場無料)
会場:東京ミッドタウン・デザインハブ
詳細:展覧会概要ページ

巡回展
会期:2018年6月22日(金)~7月8日(日)
会場:長岡造形大学(講義楝1F)
詳細:展覧会概要ページ

*コンペティション概要・応募要項についてはこちら
*展覧会図録(作品集)についてはこちら、販売はこちら(JAGDA Online Shop)

More

2017.06.15

「デジタルメディアと日本のグラフィックデザイン その過去と未来」展のウェブサイトを公開

東京ミッドタウン・デザインハブで開催された「デジタルメディアと日本のグラフィックデザイン その過去と未来」展(2016年1~2月開催)の公式記録集で掲載しきれなかった英訳や、映像を掲載しています。
印刷では再現しきれないスクリーンの色や展覧会の様子がわかる、書籍を補完するウェブサイトです。

More