JAGDA JAGDA

JP / EN
入 会

フレンドメンバー

17 19
18

正会員・賛助会員・フレンドメンバー

個人で参加する正会員に加え、賛助会員制度があり、グラフィックデザインに関わる企業や団体に開かれています。 また、学生や社会に出たばかりの若手デザイナーに向けて、JAGDAフレンド制度を設けています。

入会について

JAGDAは2003年4月に「JAGDAフレンド制度」をスタートし、「スチューデント」「サークル」「サポート」の3種類のメンバーを募集しています(詳しくは、「JAGDAフレンド制度規則」をご覧ください)。
フレンドメンバーの方には、JAGDAからの情報発信や割引購入などの特典のほか、デザイナーとの交流の機会をご提供していく予定です。デザイナーを目指す学生の方、JAGDAやデザインに興味のある方は、ぜひご参加ください。

  • フレンド制度規則

    目的
    第1条

     

    この規則は、公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(以下「JAGDA」という。)のフレンド制度について必要な事項を定めます。

     

    メンバーの種類と資格
    第2条

     

    JAGDAフレンド制度のメンバー(以下「メンバー」という。)の種別および資格は、次のとおりです。
    (1)スチューデントメンバー:申し込み時または更新時に大学・学校に在籍している方
    (2)サークルメンバー:グラフィックデザイナーの方
    (3)サポートメンバー:グラフィックデザインに理解・関心のある方

     

    メンバーとなる手続き
    第3条

     

    メンバーになる場合は、所定の申込書をご提出ください(スチューデントメンバーは、学生証のコピーを添付してください)。
    2.メンバーは、JAGDAの保管するメンバー名簿に登載されることにより、第4条の年会費を納付した日の属する月から向こう12ヶ月間、メンバー資格を取得します。
    3.メンバーは、前項の期間経過後、1ヶ月以内に次年度の年会費を支払うことにより、向こう12ヶ月間、資格を更新することができます。ただし、サークルメンバーの資格は、1度しか更新することができません。
    4.スチューデントメンバーの資格を更新する場合は、更新時に学生証のコピーを送付してください。
    5.第3項の支払いがない場合には、除籍となります。

     

    会費
    第4条

     

    メンバーの年会費は、次のとおりです(入会金は無料です)。
    (1)スチューデントメンバー:2,000円 ※2015年4月1日より改定
    (2)サークルメンバー:10,000円
    (3)サポートメンバー:10,000円
    2.会費は前納とします(振込手数料は、メンバー負担とします)。
    3.一度お支払いいただいた会費は返金いたしません。

     

    メンバーの特典
    第5条

     

    メンバーは次の特典を受けることができます。
    (1)JAGDA会報の無料配布(年3~4回)
    (2)JAGDAが発行する図書、印刷物等の優先的な購入
    (3)JAGDAが主催するセミナーやシンポジウムの優先的な参加
    2.サークルメンバーとして2年間在籍された方が、2年以内にJAGDA正会員になる場合は、入会金(30,000円)が免除されます(ただし、正会員の入会審査は、JAGDA会員規程に従って通常どおり行います)。

     

    メンバーの遵守事項
    第6条

     

    メンバーは、次の事項を遵守するものとします。
    (1)学校、勤務先、自宅住所、連絡先、氏名等に変更があった場合は、すみやかに届け出ること
    (2)JAGDA正会員・賛助会員であるかのような誤解を第三者に与えないこと
    (3)JAGDAの利益に反する行為または声望を害する行為をしないこと
    2.JAGDAは、前項に違反すると認められるメンバーをメンバー名簿から抹消して除籍することができます。

     

    脱退の申出
    第7条

     

    第3条2、3項の期間中に脱退の申し出をされる場合は、所定の脱退届けをご提出ください。この場合、既払いの年会費は返還いたしません。

     

    本会則の制定・変更
    第8条

     

    この規則は、JAGDA定款42条に基づきJAGDA理事会が制定するもので、内容を変更する場合は、JAGDAの理事会の決議を経たのち、JAGDA総会に報告いたします。