JAGDA JAGDA

JP / EN
TOPICS

年鑑2023版の制作とスケジュールについて

2022.9.14 15:00

JAGDAは1981年より毎年、正会員が手がけた仕事・作品を募集・選考・収録した年鑑『Graphic Design in Japan』を発行しています。

2023年版の年鑑につきましては、新型コロナウイルス感染拡大の状況を見据えつつ、原則的に昨年の方法を踏襲しながら、出品受付、選考、制作を行っていくことを決定いたしました。

(なお、今後のウイルス感染拡大状況によっては、見直す可能性もあります)

 

2022年9月14日 JAGDA年鑑委員会

・作品選考ならびに各賞の選出(亀倉雄策賞ノミネート、JAGDA賞、新人賞)は、JAGDA正会員の互選により決定した選考委員29名が担当します。

 

・選考は、原則的に作品実物で行われます。出品には、規定の出品手数料がかかります。

(年鑑2023版応募要項参照 *10/7サイトアップ予定)

 

・年鑑『Graphic Design in Japan 2023』は2023年夏に発行の予定です。

 

・年鑑発行にあわせ、東京ミッドタウン・デザインハブにて年鑑作品展を開催の予定です。

 

・作品出品は、JAGDA正会員に限ります。
(年鑑2023に出品できるJAGDA入会申込受付は、2022/9/30JAGDA事務局着分まで)

 

・出品対象は、2021年10月1日〜2022年10月31日の間に制作または発表されたものとなります。

(過去に出品されたものは不可。なお、上記の期間の前あるいは後にまたがって展開された仕事については、上記の期間に制作または発表されたものがある場合に限り、1つのシリーズ作品として出品可能。ただし、すべてこれまでに出品していないものに限る)

 

 

◎スケジュール

 

1) 年鑑選考委員選挙(締切:9/30 午後5時)

選考委員の選挙は、インターネット上のシステムを使って実施します。
9/30(金)午後5時までに、下記の投票サイトからご投票ください。

 

https://asp.sunicom.co.jp/jagda
(ログインパスワードは、JAGDA正会員にメールにて個別に配信済みです)

 

2) 応募要項のダウンロードおよびエントリー手続き(10/7〜11/9)

 

3)「7. デジタルメディア」「8. 映像」カテゴリー出品期間(10/27〜28)

*メールまたはオンラインストレージの出品に限る

(「複合」カテゴリーの中のデジタルメディアと映像作品は、11/7-9に出品してください)

 

4)作品出品期間(11/7〜9 午前10時-午後6時) 

*JAGDA事務局 分室(千代田区永田町)への郵送・宅配便での送付に限る

(東京ミッドタウン内のJAGDA事務局へ送付されても受け取れませんので、ご注意ください。なお、郵送、宅配便をはじめ、赤帽、バイク便、カーゴ便等の輸送会社による配送は受け付けます。出品者の同行・持込はお断りします)

 

5)出品手数料の入金(10/27〜11/9)  

*JAGDA指定の銀行口座へ振込(応募要項PDF4枚目参照)

 

6)選考結果の通知(〜2023/1/31)

*出品者全員へメールにて通知します

 

*直接持込での受付は行いません。
*JAGDA事務局分室(住所は応募要項PDF3枚目参照)は、11/7-9の間のみのオープンのため、期間外の到着分は返送されます。なお、東京ミッドタウン内のJAGDA事務局への送付分も同様に返送されますので、ご注意ください。

 

お問合せ:JAGDA事務局 annual@jagda.or.jp tel.03-5770-7509(*在宅勤務併用中のため、原則的にメールでお問合せください)