個人で参加する正会員に加え、賛助会員制度があり、グラフィックデザインに関わる企業や団体に開かれています。 また、学生や社会に出たばかりの若手デザイナーに向けて、JAGDAフレンド制度を設けています。

入会について

※入会申込書をご覧いただくにはAcrobat Reader 5.0以上が必要です。お持ちでない場合は、[こちら]からダウンロードしてください。

入会金

個人30,000円(サークルメンバーとして2年間在籍した方は免除)

年会費

個人36,000円(海外会員は24,000円)

入会資格

  • グラフィックデザインの実務に2年以上従事している個人
  • グラフィックデザインの教育に2年以上携わっている個人
  • その他上記に規定する資格と同等の資格を有する個人

※ 例えば、学芸員、プロデューサー、編集者、デザインマネージメント・デザイン行政・関連業界(印刷、紙、コンピュータソフトなど)に従事している方で、グラフィックデザインと密接に関わっている方。

正会員特典

  • 会員証の発行
  • 年鑑『Graphic Design in Japan』への作品応募
  • JAGDA新人賞への応募(*年齢制限あり)
  • JAGDA主催のグラフィックデザイン展への作品応募
  • 各種保険制度、福利厚生サービスの利用(*加入条件あり)
  • JAGDA発行の会報誌の無料送付
  • JAGDA発行のメールマガジンの配信
  • JAGDA発行物購入の際の会員割引
  • JAGDA会員への各種案内/DM等の割引発送
  • JAGDA主催のイベント、セミナー、展覧会等への優先的参加
  • JAGDA会員専用イントラネットの利用
  • JAGDA会員専用Eメールアドレス(@jagda)の無料配布
  • その他

福利厚生制度

JAGDA正会員の方は、さまざまな福利厚生制度をご利用いただけます。 詳細については、JAGDA事務局までお問い合わせください。
なお、下記の国保ならびに各種保険および福利厚生サービスは、任意で加入いただくものであり、会員になった時点で自動的に加入となるものではありません。
また、保険料・利用料はJAGDA入会金・年会費には含まれておりません。

文芸美術国民健康保険

文芸美術国民健康保険組合の審査で加入承認された方(およびその家族)が加入できる国民健康保険で、組合員の収入額にかかわらず保険料が一定です。加入条件・保険料については、下記保険組合まで直接お問い合わせください。
*法人事業所の事業主、従業員の方は加入できませんのでご注意ください。

文芸美術国民健康保険組合 Tel 03-5807-3551]

疾病傷害休業補償制度(所得補償保険)

万一の病気やケガ(業務内外、国内外を問わず)で仕事ができなくなったとき、一年間毎月50万円までの収入が補償される所得補償保険です。団体割引の適用による割安な保険料で済み、加入手続きも簡単です。

[損害保険ジャパン日本興亜株式会社]

がん保険

個人で契約するよりも割安な保険料(団体料率適用)で、ご本人だけでなくご家族でも加入できます。また、わずかな保険料をプラスするだけで、がん以外の病気やケガまでカバーする特約保障も追加できます。

[アメリカンファミリー生命保険会社]

福利厚生サービス

暮らしのさまざまなシーンで役立つメニュー(宿泊、レジャー、スポーツクラブ、生活等)を豊富に取り揃えた福利厚生サービス「WELBOX」が会員優待料金で利用できます。

[株式会社イーウェル(運営代行会社)]

割引購入制度

伊東屋やトゥールズの各店舗でデザイン用品・文具・画材等(一部商品・サービスを除く)を購入される際、伊東屋では「ITO-YAカード」、トゥールズでは「Tools Card」を提示すれば10%割引が受けられます。正会員はどなたでもご利用できます。

株式会社伊東屋株式会社トゥールズTools Card のご案内(PDF:732kb)

入会申込方法

必要書類
  • 入会申込書(推薦者の署名・捺印が必要です)
  • 入会資格を確認できる資料
    • 入会資格1に該当する方:これまでの仕事や作品の図版5~10点(A4サイズ縦にプリントアウトしたもの。別紙の制作物リストに必要事項を記入の上添付)
    • 入会資格2に該当する方:学校名・担当科目名や研究実績などがわかる資料
    • 入会資格3に該当する方:これまでの仕事の内容や実績、経歴がわかる資料
  • 顔写真(入会申込書に貼付)
  • 預金口座振替依頼書(入会金・年会費振替用)
推薦者
  • 推薦者(JAGDA正会員に限る)1名の署名・捺印が必要です。
  • 推薦者となる正会員が身近にいらっしゃらない場合は、JAGDA事務局までご相談ください。
入会審査と申込書類の提出締切
  • 入会審査は年4回行う予定です(3・5・8・10月/都合により変更する場合があります)。
     審査の前月(2・4・7・9月)の20日までに、入会申込書類一式をお送りください。
    ※ 次回入会審査の書類提出締切日は、9/30(金)です。
  • 入会審査において入会が承認された方には、入会承認通知をお送りいたします。
会費の納入方法
  • 入会金および年会費は、原則的に預金口座からの振替となります。納付された時点で正会員となります。なお、初年度年会費は、入会承認のあった月の翌月以降の当該事業年度の残存月数に年会費の12分の1を乗じた金額となります。
  • 口座振替予定日は、入会申込書一式が届いた時点でご連絡いたします(入会承認日から10日以上先の事務局が指定する日となります)。
ご提出・問合せ先

公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)事務局
〒107-6205 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F
Tel 03-5770-7509 Fax 03-3479-7509 member@jagda.or.jp

※入会申込書をご覧いただくにはAcrobat Reader 5.0以上が必要です。お持ちでない場合は、[こちら]からダウンロードしてください。

入会金

なし

年会費

1口100,000円

入会資格

グラフィックデザインに関心のある法人、団体および個人

正会員特典

  • 年鑑『Graphic Design in Japan』の無料送付
  • JAGDA発行の会報誌の無料送付
  • JAGDA発行のメールマガジンの配信
  • JAGDA発行物購入の際の会員割引
  • JAGDA会員への各種案内/DM等の割引発送
  • JAGDA主催のイベント、セミナー、展覧会等への優先的参加
  • JAGDA会員専用イントラネットの利用
  • その他

入会資格

賛助会員入会に関心のある方は、JAGDA事務局(Tel 03-5770-7509 member@jagda.or.jp)までご連絡ください。

JAGDAは2003年4月に「JAGDAフレンド制度」をスタートし、「スチューデント」「サークル」「サポート」の3種類のメンバーを募集しています(詳しくは、「JAGDAフレンド制度規則」をご覧ください)。
フレンドメンバーの方には、JAGDAからの情報発信や割引購入などの特典のほか、デザイナーとの交流の機会をご提供していく予定です。デザイナーを目指す学生の方、JAGDAやデザインに興味のある方は、ぜひご参加ください。

スチューデントメンバー

対象

大学・短大・専門学校などに在籍している学生の方(学校の種類は問いません)

期限

学生の間(1年ごとに更新)

※卒業した後も、年会費のご入金から1年が経過するまではメンバー資格が継続します。

年会費

2,000円 ※2015年4月1日より改定
(入会金はございません)

特典

  • JAGDA発行の会報誌の無料配布
  • JAGDA主催のイベントへの優先的参加
  • JAGDA出版物の割引(年鑑『Graphic Design in Japan』、
    JAGDA教科書『VISUAL DESIGN』など)
  • メンバー専用Eメールアドレス(@jagda)の無料配布
  • JAGDA発行のメールマガジンの配信(*@jagdaの登録者が対象)

フレンド制度申し込み方法

1.申込用紙を提出する

申込用紙に必要事項をご記入のうえ、JAGDA事務局までご提出ください。

※入会申込書をご覧いただくにはAcrobat Reader 5.0以上が必要です。お持ちでない場合は、[こちら]からダウンロードしてください。

JAGDA事務局:
〒107-6205 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F

※個人情報の取り扱いについて
ご記入いただいた個人情報は、JAGDAからの郵送物およびEメールの送付・配信に利用いたします。
また、本人の同意を得ることなく、第三者に提供することはいたしません。

2.会費を振り込む

申込用紙のご提出と同時に、年会費を郵便振替にてお振り込みください(郵便局に備え付けの振替用紙で可)。年会費のご入金日よりフレンドメンバーの資格が得られます。

口座番号 : 00170-3-406934
口座名 : JAGDAフレンド

※振替用紙の通信欄に、メンバーの種類を必ずご明記ください。

サークルメンバー

対象

グラフィックデザイナーの方

期限

最長2年(1年ごとに更新)

年会費

10,000円(入会金はございません)

特典

  • JAGDA発行の会報誌の無料配布
  • JAGDA主催のイベントへの優先的参加
  • JAGDA出版物の割引(年鑑『Graphic Design in Japan』、
    JAGDA教科書『VISUAL DESIGN』など)
  • メンバー専用Eメールアドレス(@jagda)の無料配布
  • JAGDA発行のメールマガジンの配信(*@jagdaの登録者が対象)
  • JAGDA会員専用イントラネットの利用

フレンド制度申し込み方法

1.申込用紙を提出する

申込用紙に必要事項をご記入のうえ、JAGDA事務局までご提出ください。

※入会申込書をご覧いただくにはAcrobat Reader 5.0以上が必要です。お持ちでない場合は、[こちら]からダウンロードしてください。

JAGDA事務局:
〒107-6205 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F

※個人情報の取り扱いについて
ご記入いただいた個人情報は、JAGDAからの郵送物およびEメールの送付・配信に利用いたします。
また、本人の同意を得ることなく、第三者に提供することはいたしません。

2.会費を振り込む

申込用紙のご提出と同時に、年会費を郵便振替にてお振り込みください(郵便局に備え付けの振替用紙で可)。年会費のご入金日よりフレンドメンバーの資格が得られます。

口座番号 : 00170-3-406934
口座名 : JAGDAフレンド

※振替用紙の通信欄に、メンバーの種類を必ずご明記ください。

サポートメンバー

対象

グラフィックデザインに理解・関心のある方

期限

なし(1年ごとに更新)

年会費

10,000円(入会金はございません)

特典

  • JAGDA発行の会報誌の無料配布
  • JAGDA主催のイベントへの優先的参加
  • JAGDA出版物の割引(年鑑『Graphic Design in Japan』、
    JAGDA教科書『VISUAL DESIGN』など)
  • メンバー専用Eメールアドレス(@jagda)の無料配布
  • JAGDA発行のメールマガジンの配信(*@jagdaの登録者が対象)

フレンド制度申し込み方法

1.申込用紙を提出する

申込用紙に必要事項をご記入のうえ、JAGDA事務局までご提出ください。

※入会申込書をご覧いただくにはAcrobat Reader 5.0以上が必要です。お持ちでない場合は、[こちら]からダウンロードしてください。

JAGDA事務局:
〒107-6205 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F

※個人情報の取り扱いについて
ご記入いただいた個人情報は、JAGDAからの郵送物およびEメールの送付・配信に利用いたします。
また、本人の同意を得ることなく、第三者に提供することはいたしません。

2.会費を振り込む

申込用紙のご提出と同時に、年会費を郵便振替にてお振り込みください(郵便局に備え付けの振替用紙で可)。年会費のご入金日よりフレンドメンバーの資格が得られます。

口座番号 : 00170-3-406934
口座名 : JAGDAフレンド

※振替用紙の通信欄に、メンバーの種類を必ずご明記ください。

JAGDAフレンド制度規約

[目的]
第1条

この規則は、公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(以下「JAGDA」という。)のフレンド制度について必要な事項を定めます。

[メンバーの種類と資格]
第2条

JAGDAフレンド制度のメンバー(以下「メンバー」という。)の種別および資格は、次のとおりです。
(1)スチューデントメンバー:申し込み時または更新時に大学・学校に在籍している方
(2)サークルメンバー:グラフィックデザイナーの方
(3)サポートメンバー:グラフィックデザインに理解・関心のある方

[メンバーとなる手続き]
第3条

メンバーになる場合は、所定の申込書をご提出ください(スチューデントメンバーは、学生証のコピーを添付してください)。
2.メンバーは、JAGDAの保管するメンバー名簿に登載されることにより、第4条の年会費を納付した日の属する月から向こう12ヶ月間、メンバー資格を取得します。
3.メンバーは、前項の期間経過後、1ヶ月以内に次年度の年会費を支払うことにより、向こう12ヶ月間、資格を更新することができます。ただし、サークルメンバーの資格は、1度しか更新することができません。
4.スチューデントメンバーの資格を更新する場合は、更新時に学生証のコピーを送付してください。
5.第3項の支払いがない場合には、除籍となります。

[会費]
第4条

メンバーの年会費は、次のとおりです(入会金は無料です)。
(1)スチューデントメンバー:2,000円 ※2015年4月1日より改定
(2)サークルメンバー:10,000円
(3)サポートメンバー:10,000円
2.会費は前納とします(振込手数料は、メンバー負担とします)。
3.一度お支払いいただいた会費は返金いたしません。

[メンバーの特典]
第5条

メンバーは次の特典を受けることができます。
(1)JAGDA会報の無料配布(年3~4回)
(2)JAGDAが発行する図書、印刷物等の優先的な購入
(3)JAGDAが主催するセミナーやシンポジウムの優先的な参加
2.サークルメンバーとして2年間在籍された方が、2年以内にJAGDA正会員になる場合は、入会金(30,000円)が免除されます(ただし、正会員の入会審査は、JAGDA会員規程に従って通常どおり行います)。

[メンバーの遵守事項]
第6条

メンバーは、次の事項を遵守するものとします。
(1)学校、勤務先、自宅住所、連絡先、氏名等に変更があった場合は、すみやかに届け出ること
(2)JAGDA正会員・賛助会員であるかのような誤解を第三者に与えないこと
(3)JAGDAの利益に反する行為または声望を害する行為をしないこと
2.JAGDAは、前項に違反すると認められるメンバーをメンバー名簿から抹消して除籍することができます。

[脱退の申出]
第7条

第3条2、3項の期間中に脱退の申し出をされる場合は、所定の脱退届けをご提出ください。この場合、既払いの年会費は返還いたしません。

[本会則の制定・変更]
第8条

この規則は、JAGDA定款42条に基づきJAGDA理事会が制定するもので、内容を変更する場合は、JAGDAの理事会の決議を経たのち、JAGDA総会に報告いたします。

JAGDAは2003年4月に「JAGDAフレンド制度」をスタートいたしました。2004年5月に制度の一部を改正し、現在は「スチューデント」「サークル」「サポート」の3種類のメンバーを募集しています(詳しくは、「JAGDAフレンド制度規則」をご覧下さい)。
フレンドメンバーの方には、JAGDAからの情報発信や割引購入などの特典のほか、作品発表やデザイナーとの交流の機会をご提供していく予定です。デザイナーを目指す学生の方、JAGDAやデザインに興味のある方は、ぜひお申し込み下さい。

対象

大学・短大・専門学校などに在籍している学生の方(学校の種類は問いません)

期限

学生の間(1年ごとに更新)

※卒業した後も、年会費のご入金から1年が経過するまではメンバー資格が継続します。

年会費

2,000円 ※2015年4月1日より改定
(入会金はございません)

特典

  • JAGDA発行の会報誌の無料配布
  • JAGDA主催のイベントへの優先的参加
  • JAGDA出版物の割引(年鑑『Graphic Design in Japan』、
    JAGDA教科書『VISUAL DESIGN』など)
  • メンバー専用Eメールアドレス(@jagda)の無料配布
  • JAGDA発行のメールマガジンの配信(*@jagdaの登録者が対象)

フレンド制度申し込み方法

1.申込用紙を提出する

申込用紙に必要事項をご記入のうえ、JAGDA事務局までご提出ください。

※入会申込書をご覧いただくにはAcrobat Reader 5.0以上が必要です。お持ちでない場合は、[こちら]からダウンロードしてください。

JAGDA事務局:
〒107-6205 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F

※個人情報の取り扱いについて
ご記入いただいた個人情報は、JAGDAからの郵送物およびEメールの送付・配信に利用いたします。
また、本人の同意を得ることなく、第三者に提供することはいたしません。

2.会費を振り込む

申込用紙のご提出と同時に、年会費を郵便振替にてお振り込み下さい(振替用紙は、郵便局に備え付けのもので結構です)。 年会費のご入金日よりフレンドメンバーの資格が得られます。

口座番号 : 00170-3-406934
口座名 : JAGDAフレンド

※振替用紙の通信欄に、メンバーの種類を必ずご明記下さい。