JAGDA JAGDA

JP / EN
PUBLICATIONS

グラフィックデザイナーのための本4「シンボルマークの創作と法的保護」

2019.9.1
グラフィックデザイナーのための本4「シンボルマークの創作と法的保護」

本書は、2017年11月に開催したJAGDA知財権セミナー2017「シンボルマークの創作と法的保護」の内容を収録した報告書です。
シンボルマークの創作について具体的な事例を紹介するとともに、その法的な保護類似性について解説します。 また、コンペティションの権利規定に関する問題提起とともに、知的財産権の観点から東京2020大会のエンブレム問題を捉え直します。

掲載内容:
・第1部「シンボルマークの創作と保護」
「シンボルマークの知的財産権」岡 邦俊(JAGDA顧問弁護士)
「シンボルマークとロゴタイプ 見えない価値をかたちにする」原 研哉(グラフィックデザイナー)

 

・第2部「シンボルマークのオリジナリティ」
「デザイナーの発想が問われている」中西元男(PAOSグループ代表)
「商標登録の審査基準」高橋幸志(特許庁商標課)

 

 

・第3部「パネルディスカッションーシンボルマークの現状と課題」
パネリスト:岡 邦俊、原 研哉、中西元男、高橋幸志
司会:味岡伸太郎、藤崎知子(JAGDA創作保全委員)

 

 

・提言「コンペティションの権利規定に関するJAGDAの考え方」

発行:2019年9月
編集:JAGDA創作保全委員会
ブックデザイン:味岡伸太郎、大崎善治
体裁:四六判(天地188mm×127mm)/188頁/モノクロ(一部カラー)

価格:500円(税・送料込)

ご注文
JAGDA ONLINE SHOP
または
郵便振替
代金/500円×購入冊数
口座番号/00140-9-74159
口座名/公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会
※振替用紙の通信欄に「書名・冊数」を必ずご記入ください。
※ご入金後、約1週間でお届けします。

お問合せ
JAGDA事務局
Tel 03-5770-7509
jagda@jagda.or.jp