JAGDA JAGDA

JP / EN
TOPICS

年鑑2021版のスケジュールと選考委員選挙について(2020.9.17更新)

2020.9.14

・JAGDAは1981年より毎年、会員が手がけた仕事・作品を募集・選考・収録した年鑑『Graphic Design in Japan』を発行しています。

 

・作品選考は、JAGDA正会員の互選により決定した選考委員29名が担当します。

 

・選考は、原則的に作品実物で行われます。出品には、規定の出品手数料がかかります。(10/1に本サイトアップ予定の応募要項参照)

 

・年鑑『Graphic Design in Japan 2021』は2021年6月発行の予定です。

 

・年鑑発行にあわせ、東京ミッドタウン・デザインハブにて年鑑作品展を開催の予定です。

 

・作品出品は、JAGDA正会員に限ります。
(年鑑2021に出品できるJAGDA入会申込受付は、9/30JAGDA事務局着分まで)

 

・出品対象は、2019年10月1日〜2020年10月31日の間に制作または発表されたものとなります。

(過去に出品されたものは不可。なお、上記の期間の前あるいは後にまたがって展開された仕事については、上記の期間に制作または発表されたものがある場合に限り、1つのシリーズ作品として出品可能。ただし、すべてこれまでに出品していないものに限る)

++++

 

1) 年鑑選考委員選挙の投票〈9/29(火)午前11時締切〉

9/14、JAGDAにメールアドレスを登録されている全正会員(休会者を除く)宛に、投票サイトURLとログインパスワードを、メールにて送付しています。全正会員(休会者を除く)の中から、年鑑選考委員にふさわしいと思われる方29名以内に投票をお願いします。

 

投票はこちら

*投票サイトへのログインパスワードがわからない方はこちら

2) 応募要項のダウンロード

応募要項は10/1(木)に本サイトにアップロード予定です。

なお今回より、巨大な作品(B0サイズを超えるもの、および1作品の重量が4kgを超えるもの)は現物での出品は不可とし、写真・台紙での出品のみとなりますので、ご注意ください。

 

 

3)エントリー手続き(10/1〜11/6)

応募要項に沿ってエントリーページ(10/1アップロード予定)より、各出品作品情報を入力してください。入力した作品情報が反映された「作品応募カード」と「作品一覧表」を出力できます。出品手数料も自動的に計算されます。

 

 

4)スケジュール

10/1(木)〜11/6(金) 作品エントリー期間(エントリーページは10/1アップ予定)

 

10/29(木)〜30(金) 「映像」カテゴリー出品期間

(メールまたはオンラインストレージの出品に限る/「複合」カテゴリーの中の映像作品は、11/5-6に出品してください)

 

11/5(木)〜6(金) 作品出品期間 *JAGDA事務局 分室への郵送(宅配便含む)に限る

 

〜11/6(金)  出品手数料の入金(JAGDA指定の銀行口座へ振込)

 

〜2021/2/1(月)選考結果を出品者全員へメールにて通知

 

*今回は、直接持込での受付は行いません。
*JAGDA事務局分室は、その期間しかオープンしないため、期間外の到着分は返送されますので、ご注意ください。

 

お問合せ:JAGDA事務局 annual@jagda.or.jp tel.03-5770-7509